家庭菜園と農業の違い。
がよくわからない。
調べれば調べるほどよくわからない。
農業として新規就農する時に必要な条件はわかった。
2ha以上の農地ときちんとした事業計画が必要。
そして、就農したら農業で生計を立てなきゃいけなくて、補助金や、JAとの関わりや、お金の融資が受けやすいとかっていうことが出てくる。

ただ家庭菜園の範囲がよくわからない。
家庭菜園として、農地以外の場所を開墾して農的なことをして、収穫して、販売しても大丈夫。
細かな計画を立てて提出する必要がないので、自由度が高い。

というわけで、借金や補助金を必要としなくて、開墾してもいい広い雑種地さえあれば、家庭菜園の扱いで十分じゃんと思ってたら、問題がひとつ。

広い土地を開墾して農的なことをしてたら、農業委員会という組織が農地としてしまうかもしれないって言うんだよね。
前回就農したいという方向から考えたら、それはよかったんだけど、家庭菜園で居続けたい場合には、それは困る。
就農すると開墾した雑種地が農地に変わってしまうらしくて、そうなると土地の持ち主が転売できなくなるそうだ。農地は農家しか持っちゃいけないんだもんね。

新規就農は2haないとダメだとしながら、開墾した雑種地は2h以下でも農地にするかもしれないって、どゆこと?
だったら2hって何のためにあるんだ??

農業委員会という組織が、こういう人間に優しいかどうかはよくわからないので、なんとも言えないんだけど、少なくとも今の所風当たりは弱くはないよ。

なんというか、服屋さんに例えるなら、巨大アパレル企業もあり、ブランド企業もあり、手縫いで一点物の服を作る個店もあり、って感じで色々やり方はあるのに、農業は巨大アパレル企業とかブランド企業しか認めてない感じ。大手しかダメみたい。
手縫いの一点物の個店みたいな農業がしたくて農地を使いたいんだけど、それはダメらしいの。

なんだかな…。
でもどうにか絶対やるよ。
呼び方が農業だろうが家庭菜園だろがどっちでもいいよ。
ただ、手を掛けて、目の行き届いた野菜を作る土地がほしいだけ。
そして、自給して、そういう野菜を必要としている人に届けたい。
そんな思いは農業に必要とされていないということなのかしら。
愚痴はこの辺にしといて、とにかく行動します??






プロフィール

Author:きよみ
北海道白老町在住。
AEAJ公認アロマテラピーアドバイザー。
息子3人娘1人の母。
手作り石鹸。
合成界面活性剤フリー。
自家製天然酵母パン。
手作り糀。塩糀。甘糀。手前味噌。
無農薬、無化学肥料野菜作り。
バラ。
色々なベリーの栽培。
編み物。手芸。平日大工。
多肉植物。

子どもと人間以外の生き物に迷惑をかけずに生きるのが目標。

楽しみながら♪

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR